医療法人社団三成会河北前田病院
 
トップへ
取り組み
法人の沿革
理事長あいさつへ
院長あいさつへ
担当医へ
病院概要へ
入院案内へ
看護部紹介
外来診療へ
訪問リハビリへ
診療実績
交通案内へ
求人情報へ
リンクへ

評価機構認定証へ

取組み

◆理  念 尊厳ある生を全うする
◆基本方針 1. 患者さんの権利と納得を尊重します。
2. 医学的根拠のある医療を提供する為日々研鑽に努めます。
3. 安全の確保、院内感染防止、医療事故防止に万全を尽くします。
4. 他の医療機関、福祉施設、行政等と連携しケアを行います。
◆患者さんの権利 1. 国籍・性別・宗教・社会的地位・病気の種類などにかかわらず、平等に医療を受けることができます。
2. 治療内容、症状経過などについて、十分な説明を受け納得の上、医療を選ぶ権利があります。
3. 個人の人権及び人間としての尊厳を尊重した医療を受ける権利があります。
4. 自らの診療情報を知る権利があります。
5. 病院を自由に選択し変更する権利と他の医師の意見(セカンドオピニオン)を求める権利があります。また、分かりやすい説明を受け十分納得された上で、ご自身が検査や医療を選択する権利、あるいは拒否する権利があります。
◆職業倫理 1. 医療者の責任の重さを自覚し、教養を深め、人格を高めるよう努めます。
2. 患者さんに最良の医療が提供できるように、自己研鑽に励み、医療水準の向上に努めます。
3. 医療の公共性を重んじて法規範を遵守し、地域社会への貢献に努めます。
4. 職場内外の医療者の専門性を尊重し、チーム医療及び医療連携を図ります。
5. 個人情報保護に努めます。
平成24年12月1日

〒167-0031  東京都杉並区本天沼1-2-1   電話03(3330)0384
Copyright (C) 2013 copyrights. Kawakita Maeda Hospital All Rights Reserved.